家庭教師を小学生に~TOP>>中学受験の勉強法

小学生に人気の
家庭教師比較

塾での勉強法


中学受験をする!と決めた時、まず勉強をどのように進めていけばいいか問題になることがあるかと思います。多くの方の場合、中学受験をする上で、まず思いつくのは【塾に通うこと】ではないでしょうか。


進学塾では、当然学校の学習スピードより速く、先取り学習で教えています。進学塾に通う場合は、塾以外の時間に“復習”や“苦手教科の克服”などに時間を充てるのがいいでしょう。

 

中学受験の合格率が高い塾へ入ると、その学校の試験傾向や対策が充実していることから、効率的に勉強を進められるというメリットがあります。

しかし、多くの塾の場合、料金が割高なのがデメリットだと言えます。

 



在宅学習用での勉強法


在宅学習用などの教材を使う勉強方法もあります。今、インターネットを使って勉強を進めていく勉強法はたくさんありますよね。そのほかには、テキストを使う勉強方法もあります。お子さんの苦手に合わせてプリント等を印刷してくれるところもあるみたいです。

 

在宅学習用での勉強法の場合、料金は塾や家庭教師に比べれば安いようです。しかし、デメリットしては、自己管理が命なので、モチベーションを保ち続けるのが現実的に難しいようです。。。



家庭教師での勉強法


家庭教師の先生に教わる場合は、お子さんの状態に合わせて勉強を進めることができるという、マンツーマンならではの強みがあります。また、塾とは違って苦手なところを何度も繰り返し指導してもらうこともできます。

 

しかし・・・プロの家庭教師などになると、料金が高くなってしまうのが現状です。また、家庭教師の場合、先生との相性が悪い場合は、逆にモチベーションが下がるという可能性もあります。

 

このように、どの勉強法にも当然メリットとデメリットがあります。お子さんにピッタリ合う勉強法は何か、よく考えてから選んでくださいね。

 


小学生に人気の家庭教師